↓↓ 今月のオススメ記事はこちら ↓↓

退職代行「Jobs」の凄すぎるサービス内容とは!?

現代科学に感謝せよ!毛深い男でもツルツルになれる脱毛の秘密

スポンサーリンク

どーも、がばちょでございます。

いつの頃からか、日本ではスベスベ肌の男子がもてはやされる時代になってしまいました。

昨今の韓国ブームのせいもあってか10年前よりも、毛深い男子はそれだけで女性に敬遠されるようになってしまったように感じます。(韓国人は遺伝子レベルで毛深い人が、日本人に比べて圧倒的に少ない)

腕毛もスネ毛もモジャモジャで、胸毛もキレイに生えている男性をセクシーだと思ってくれるような女性は残念ながら現在の日本では極々少数派の存在となってしまいました。

もしこれが昭和時代ならば、毛深い男性は『毛深い』というマイナス面を打ち消すようなプラス面(収入の高さや性格の良さ)を持つか、毛深いことをさほど気にしない天使のような女性を探しあてるという方法でないと女性と付き合ったり、関係を進めることができませんでした。

しかし、平成〜令和にかけて急速に発達した美容技術が、そんな毛深い男子である我々に一つの大きな大きな朗報をもたらしてくれました。

それが『医療脱毛』です。

今回は、そんな現代科学の粋を極めた脱毛の魅力とメカニズムをご紹介し、あなたを脱毛サロンへといざなうお手伝いをさせていただきたいと思います。

今回の記事は

  • 脱毛について知りたい人
  • サロンとクリニックについて知りたい人
  • 医療脱毛のメリット・デメリットを知りたい人
  • サロンの脱毛のメリット・デメリットを知りたい人

にむけて書いています。

スポンサーリンク

毛深い男でもツルツルになれる脱毛の秘密

まずは、男性が脱毛することで得られるメリットは女性の脱毛よりも多いという事をご紹介しておきましょう。

  1. ヒゲやムダ毛の処理をする時間がなくなる
  2. 夏場に半袖・半パンを着ることができる
  3. VIOを清潔にたもてる
  4. カミソリなどの処理では逆に気持ち悪くなる
  5. 女性と性的な関係になる際に引け目を感じなくなる
  6. 女性から嫌われる確率を圧倒的に下げられる

毛深ければ髭を剃る頻度も多くなりますし、一回にさく時間も多くなってしまいます。半袖や半パンの着用もしにくいです。

「ニュースサイトしらべぇ」の調査によると、20代から50代の女性837人に「体毛が濃い日本人男性が好きですか」とアンケートをとった結果、以下のようになりました。

出典:ニュースサイトしらべぇ

この結果からもわかるように、実際に毛深い男性は女性から恋愛対象外と見られることが非常に多くあります。

女性と関係を持とうとした際に毛深いことを自分自身の中でマイナスに捉えてしまい一歩を踏み出せなかったりしますし、実際に毛深い男性は女性から恋愛対象外と見られることも多くあります。

脱毛にはサロンとクリニックがあり、クリニックを勧める理由

お店で行う脱毛には

  • 医療脱毛(クリニック)
  • 美容脱毛(サロン)

があります。

あなたが、本気で安全に脱毛をしたいと思っているならばサロンで行う美容脱毛ではなく医療スタッフが施術をしてくれる医療脱毛を選ぶべきです。

それはなぜか?

まずはクリニックの利点をご紹介しましょう。

永久脱毛が可能

医療資格が必要なので、通常のサロンで採用されているものよりも高出力の脱毛器を使うことができるため永久脱毛が可能になっています

一方のサロンで使われる脱毛器は、医療資格がない人でも扱えるように出力が抑えられているので、永久脱毛することはできません。

毛の成長を抑える働きを得ることはできるので、毛が生えてくるサイクルを伸ばすことはできますが、クリニックのように永久脱毛を期待してしまうと、残念な結果になってしまいますので注意が必要です。

高出力なので通う回数が少なくてすむ

高出力の脱毛器を使ってくれるので、通院の回数が少なくてすむのもメリットの一つです。

クリニックだろうとサロンだろうと、脱毛には痛みが伴いますので、その回数が少なくてすむのはありがたいですよね。

また近年は脱毛時の痛みに関しては専用の麻酔クリームなどを塗って施術してくれるので、従来のような大きな痛みを感じることはなくなってきています。

麻酔を使って痛みも感じないのならば、サロンではなくクリニックで医師に施術してもらい、通う回数を少なくするほうが単純に手間がかからないと思いませんか。

肌のトラブルにも適切に対応してくれる

脱毛には常に、肌のトラブルにあう危険がつきまといます。

そんな時にクリニックだと、医師がみてくれることになるので適切な処置をしてくれますし、場合によっては薬の処方も可能になってきます。

サロンの場合だと、肌トラブルに関しては薬などを出すことができませんので、クリニックにはアフターフォロー面でも大きなメリットがあるといえるでしょう。

こういった理由をもとにクリニックとサロンのメリット・デメリットを表でまとめてみました!

■クリニックの場合■

メリットデメリット
永久脱毛できる男性用の医療脱毛店がそもそも少ない
高出力の脱毛器なので通う回数が少なくてすむ金額がサロンよりも高い傾向にある
高出力なので、本当に毛深い人でも対応できる
万が一の肌トラブルにも安心
サロンよりも値段がかかるがコスパがいい

■サロンの場合■

メリットデメリット
キャンペーン等で金額が安くなる永久脱毛できない
店舗数が多いのでお店を選べる本当に毛深い人の場合は期待した効果が得られない
あまり毛深くない人なら気軽に通える万が一の肌トラブルの場合は、病院にいかなければならない
何度も通わないといけない

あなたは通常の人よりも毛深いですか?

もしも「自分の毛深さは人並みだ」というならば、サロンでも問題はないでしょう。しかし、「自分は明らかに世間一般よりも毛深い」と感じているならばサロンではなく、クリニックに通わなければ高出力の脱毛器を使うことができません!

『本気で脱毛をしたい男性はクリニック』

東京・大阪のおすすめ脱毛クリニック

「レジーナクリニック オム」は東京の新宿と大阪の梅田にお店を構えるメンズ脱毛の専門クリニックです。

クリニックなので出力の強い脱毛器を使うことができますし、医療脱毛なので肌のトラブルなどが発生したとしても適切に対処してくれるので安心して任せることができます。

このクリニックのおすすめポイントは以下の8点!!

  • プロトコルのフリージング方式という独自機能を搭載している脱毛器を使うので、脱毛の際に生じる痛みを軽減してくれており、クリニックとして脱毛時の「痛み」の解消に全力をあげてくれています。

  • 施術終了後2年間は1回100円で追加脱毛をしてくれます。ヒゲの濃さは人によって個人差があり、予定回数では思った仕上がりにならないという方も、これでOKです。

  • 薬事承認取得レーザーを使用しており、従来のレーザー脱毛の2倍の速さで脱毛可能!!ヒゲ脱毛なら30分。全身脱毛でも60分という速さを実現しています。

  • 駅に近い立地と、21時まで営業なので仕事帰りに行きやすい。

  • クリニックの内装にもこだわっており。高級感溢れる内装で落ち着いた雰囲気の中で施術してもらうことができます。

  • 急に行きたくなってもOK。当日予約も可能です。

  • 完全個室なので周囲の目を気にする必要がありません。

  • VIO部分の脱毛は、男性医師を指名することも可能なので、感じる羞恥心を下げることができます。

“医療脱毛”は出力の強い脱毛器を使ってくれるから毛根までしっかりと破壊してくれるよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。本日の記事をまとめると以下のようになります。

  • 男性の脱毛は得られるメリットがたくさん
  • 永久脱毛ができるのは医療脱毛だけ
  • 本気で毛深いことに悩む男性は医療脱毛を選ぶ

毛深いことって、それだけで大きなコンプレックスになりますよね。少し以前まではそのコンプレックスを我慢していくしかありませんでした。

しかし、現代ではそのコンプレックスはお金で解決することができます。

お金で解決できることに何年も悩むのはもう辞めにしませんか?

脱毛をすれば、それだけで今までの人生を大きく変えることも可能かもしれません。ぜひ毛深いことに悩んでいるのならば、本気で医療脱毛をしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました