↓↓ 今月のオススメ記事はこちら ↓↓

退職代行「Jobs」の凄すぎるサービス内容とは!?

ゴールド免許は信用の証!信用を得る条件と3つの特典

免許証
スポンサーリンク

どーも、がばちょでございます。

みなさんは、運転免許証は何色ですか?僕は昔からいつかはゴールド免許を!!と願っていますが、初めて運転免許証をとった16歳のときから約20年近くが経過しましたが、未だにゴールド免許を実現できていません…

ゴールド免許保持者
ゴールド免許保持者

僕は、無事故無違反をつらぬいているよ!!免許証はもちろんゴールド!!

がばちょ
がばちょ

羨ましいです…。

数年に一回、一時停止無視とかで捕まってしまいます。安全運転を心がけます…

こういう人も多いのではないでしょうか。ブログで偉そうなことを書いているので安全運転は心がけていますが、違反をする気はなくても不注意で違反になってしまうこともありますし、免許をとりたての頃には事故を起こしてしまったこともあります。

そんな僕が今必死で目指しているゴールド免許。実は、ゴールド免許ってそれだけで色んな特典があるのをご存知でしょうか?

今回はそんなゴールド免許の便利でお得なメリットについてご紹介します。

今回の記事は、免許書の色による違い。ゴールド免許取得までにようする年数、ゴールド免許が受けれる特典について知りたい人に向けて書いています。

スポンサーリンク

ゴールド免許は信用の証!信用を得る条件と3つの特典

現在、運転免許証のカラーは3種類あります。『グリーン』『ブルー』・『ゴールド』と色によって識別されていますが、それぞれどういう違いでわけられているかを解説しましょう。

出典:https://www.aeonbank.co.jp/special/money/117/

それぞれが、免許取得年数や、違反回数などによって色分けされています。

一番多いのはゴールド免許保持者。日常的に車やバイクに乗らない人はゴールド免許になりやすいです。乗らなければ違反をすることもない

では、それぞれの免許証の違いを見ていきましょう。

『グリーン』は免許初心者をあらわす

運転免許証の色|グリーン・ブルー・ゴールドの違いとその特徴|運転免許を取るなら【合宿免許スクール】

今から30年以上前に免許証を取得されたベテランライダーの中には、グリーン免許の存在を知らない人もいるかも知れません。1994年以降に導入された免許の歴史の中では比較的新しいカラーで、初めて免許証をとった人はグリーンの免許証になります。

有効期限は3年間。このグリーン免許証は運転免許初心者の証明だ!

『ブルー』免許証保持者は約40%

piapro(ピアプロ)|イラスト「【背景素材112】運転免許証1(サンプル)」

次はブルー免許証。ブルー免許証は、グリーン免許保持期間の3年を過ぎて初めて免許の更新をした場合や、違反回数が2回以上ある場合に免許更新をすれば、ブルー免許証になります。

・初回講習(グリーン免許からの更新)の場合

初回講習の受けるとグリーンからブルー免許に切り替わります。その場合の有効期間は3年間

・通常講習の場合

免許を受けている期間が継続して5年以上あり、なおかつ違反回数が2回以上、もしくは一度でも人身事故を起こしている場合です。有効期限は3年間

・準優良講習の場合

免許を受けている期間が継続して5年以上あり、過去5年の間に違反行為が違反点数3点以下が1回だけ、かつ人身事故を起こしていない場合です。有効期限は5年間

このように、ブルー免許証は色が同じでも3つのパターンが存在しています。

『ゴールド』誰もが憧れる優良運転者!!

ゴールド免許」運転しない人ほど割合高く…免許の色とクルマの運転頻度を聞いた(乗りものニュース) - goo ニュース
『優良』の印字が羨ましい!!

最後は、今回の本題でもあるゴールド免許。このゴールド免許をとるまでの道のりは、日常的に車を使ったりしている場合には、なかなかたどり着くことが難しい。(車を使う営業マンでゴールド免許を持つことはなかなか至難の業だと思います。)

「免許を受けている期間が継続して5年以上あり、過去5年間の間に違反も人身事故もまったく起こしていない」

これがゴールド免許を取得するための条件となります。事故というのは人身事故のみです。物損事故は違反点数がないので判定には影響しません。

この5年間の無事故・無違反は正確には「免許証の有効期限である誕生日から41日前を基準日とし、それ以前の5年間」を指します。無事故・無違反の判定が免許更新の年の誕生日の40日前に行われるため、このような形となっており、わかりやすく示すと下の図の通り。

ゴールド免許取得に関する基準日の考え方
出典:チューリッヒ保険会社

初めて運転免許証を取得した人が最短でゴールド免許証になることができるのは

グリーン免許の3年 + ブルー免許の3年 =6年でゴールド免許取得が可能

となります。

ゴールド免許になることでの特典をみていこう!!

では、ゴールド免許証であることの特典とはどういったものがあるのでしょうか。

免許更新時にお得なポイント 早い!安い!期限が長い!

まず、ゴールド免許保持者は免許センターでの免許更新の際に、様々なメリットがあります。

更新にかかる時間が早い

万年ブルー免許証の僕の場合は、運転免許証の更新て時間がかかります

  1. 運転免許証と更新通知を受付に提出
  2. 更新申請書を作成
  3. 更新手数料の支払い
  4. 視力検査
  5. 窓口で登録受付
  6. 写真撮影
  7. 講習
  8. 新しい免許証の受け取り

おおまかな、流れだけでもこれだけの事を済ませないと新しい免許証がもらえません。そして、グリーンやブルーの免許証の人が最も時間を取られるのが、7番の講習です。僕の場合は違反者講習になるので、その時間は2時間です。(初回講習は1時間)

2時間の間、途中に休憩を挟んで講習を受け続けなければなりません。しかし、ゴールド免許の場合はこの講習がわずか30分で終了となります。

ゴールド免許の場合は、免許更新がとっても早く終わります。

更新料が安い

違反者講習を受けるということは、その分の講習料を支払わなければなりません。つまり、講習を受ける必要のないゴールド免許の場合はその金額を払う必要がありません。

違反者講習を受ける場合の更新料が3,850円であるのに対してゴールド免許の場合は3,000円ですみます。

わずかな差ですが、時間も長く取られて金額も多く取られるのは勘弁願いたい。

免許証の有効期限が長い

グリーン免許証と違反者講習を受けるブルー免許の場合は有効期限が3年間です。一方のゴールド免許と、軽微な違反が1回で、かつ人身事故を起こしていないブルー免許の場合の有効期限は5年間。

拘束時間が長い免許更新が5年に1回ですむのはうれしいですね。

任意保険の保険料が安い

ゴールド免許証というのは信用の証です。過去5年間の無事故・無違反をあらわしています。

つまり、事故やトラブルに巻き込まれるリスクが低いということ。そのために車やバイクの任意保険にはゴールド免許割引というものがあります。

保険会社によって、割引額に差がありますが平均すると約1割も任意保険料が安くなる傾向にあります。年間で数万円〜10万円ほどが任意保険料としてかかりますので、その値引きを受けれるのは家計の助けになります。

色んなお店で割引できる

ゴールド免許の人だけが発行してもらうことが出来るSDカードをご存知でしょうか?

Safe Driverの頭文字をとって「SDカード」。

SDカードは、自動車安全運転センターで、「無事故・無違反証明書」、または「運転記録証明書」の交付を申し込むと、SDカードが同時発行されます。(手数料で630円必要)

SDカードカードは無事故・無違反の期間に応じて5種類でランク分けされており、それぞれで受けることのできる特典が変わったりします。

  • ショッピング
  • ガソリンスタンド
  • 金融機関
  • レンタカー
  • 住宅サービス
  • 冠婚葬祭

こういったところで様々な割引や金利の優遇のメリットを受けることができます。カード発行の手数料630円などはすぐにもとが取れるでしょう。(くわしくはこちらから)

SDカードの割引はゴールド免許が条件ですが、全ての免許保持者でも様々な特典を受けれるものにJAFへの入会があります。意外に知られていませんがJAFに入ることのメリットは本当にスゴイので、そちらも一度検討してはいかがでしょうか。

JAFでの特典は以下の記事でご紹介中 ↓↓


まとめ ゴールド免許は絶対に目指したい

いかがだったでしょうか。今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • 免許証の色は3種類
  • ゴールド免許は最短6年で取得可能
  • ゴールド免許は免許更新時に安く早く終わる
  • SDカードを持つことで様々な商業施設でお得になる

以上になります。みなさんもぜひゴールド免許を目指して無事故・無違反の安全運転を心がけていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました