↓↓ 今月のオススメ記事はこちら ↓↓

退職代行「Jobs」の凄すぎるサービス内容とは!?

樹脂?金属?パーツクリーナーの賢い本当の選び方

バイク
スポンサーリンク

どーも、がばちょでございます。

バイクや自動車、自転車などの製品のメンテナンスにかかせないパーツクリーナー。

主に金属周りや、ブレーキ周りの汚れを除去するために使われますが、用途や使い方によって複数のタイプが存在しています。

がばちょ
がばちょ

パーツクリーナーって、汚れの種類や場所によって向き不向きがあるよ!

間違えないように気をつけようね。

今回はパーツクリーナーの選び方についてご紹介します。

この記事はパーツクリーナーの正しい選び方を知りたい人。用途別に替え揃えたい人。パーツクリーナーを日常生活で使いたい人に向けて書いています。

スポンサーリンク

樹脂?金属?パーツクリーナーの賢い本当の選び方

パーツクリーナーは大きく分けると、『速乾性』『遅乾性』の2つのタイプに分類されます。

速乾性のタイプ

日常的なメンテナンスの一環として使うには、速乾性タイプのパーツクリーナーがおすすめです。

LOHACO - 「現場のチカラ」 ブレーキ&パーツクリーナー 速乾 840ml (原液588ml ) 1本 アスクル

スプレーを噴射すると溶剤と同時に、空気圧で汚れなどを吹き飛ばしてくれてすぐに乾いてくれます。泥で車体が汚れた際などの日常的な使い方に適しています

遅乾性のタイプ

頑固な油汚れ。チェーン部分などのギトギトした油汚れには遅乾性タイプのパーツクリーナーを使います。

バイク乗りが知っておきたいチェーンの基本。取り扱いをマスターする | LOOHCS

油を分解してくれる成分が長い時間をかけて浸透していき、汚れをしっかりと除去してくれます。遅乾性なので、ゆっくりと乾燥していくため、油汚れを布で拭いたりブラシで除去したりと作業をする時間の余裕があります。

用途別で選ぼう

自動車、バイク、自転車にはそれぞれ、金属部分やゴムの部分があったりと、その箇所ずつに違う材質のパーツが使われています。当然ながら材質が変われば使うパーツクリーナーが変わります

パーツクリーナー初心者
パーツクリーナー初心者

1本のパーツクリーナーで全部の場所を使えるんじゃないの?

それぞれの場所で使うクリーナーを変えるのって何だかめんどくさい…

がばちょ
がばちょ

使う場所を間違えると、パーツをダメにしてしまったりすることがあるよ。せっかくのメンテナンスなのにパーツをダメにしてしまったら悲しい!!めんどくさがらずにしっかりと注意して使い分けよー。

今から詳しく解説するからしっかりと使える場所を確認しようね。

金属用

自動車、バイクのホイール部分やブレーキパッドなどには金属用のパーツクリーナーを使用するようにします。愛車のメンテナンスで、一番活躍するのはこの金属タイプのパーツクリーナです。

金属用のパーツクリーナーには、物質を溶かしてしまう成分が入っていますので絶対にプラスチック部分やゴムの部分には使用しないようにしましょう。

ゴム、プラスチック用

ゴムやプラスチック用のパーツクリーナーは、ゴム部分などを痛めることがないので、金属とゴムなどが混ざってできている箇所やパーツに使う際に適しています。

簡単!シーズンインを前にバイクをキレイにしよう! | Bike Life Lab|バイク王

しかしながら、物質を溶かす性質のある金属用よりも、汚れを除去する力は少ないのでギトギトした油汚れなどには不向きです。このスプレーでチェーン汚れなどを落とすことはできません。

スプレーの性能で選ぼう

パーツクリーナーには、『速乾性』と『遅乾性』の2種類あり使う場所によって使い分ける事がわかりました。更にそこからメンテナンス上級者になるにはスプレーの種類として、2つの選ぶポイントがあることを覚えておきましょう。

有機溶剤が多く含まれるものを選ぶ

有機溶剤が多く含まれるスプレーは、他のスプレーよりも値段が少し高いですが、少しの噴射で汚れが除去できるため結果的には低コスパです。

有機溶剤が多く含まれているものは、一般的なホームセンターなどには少なくネット通販などで買うようにしましょう。

逆向き噴射可能なものを選ぶ

スプレー缶を逆さまの状態にしても噴射可能なタイプを選ぶようにしましょう。作業の場所によってはどうしても逆向きでしか、噴射できないことはしばしばあります。

逆向き噴射可能なタイプを選ぶと、作業効率は激的に向上します。

おすすめパーツクリーナー

では、おすすめのパーツクリーナーをいくつかピックアップしてご紹介します。

KURE556でおなじみの呉工業はパーツクリーナーでも、有名なメーカーです。こちらの商品は速乾性タイプで、各種金属パーツや金型などの頑固な汚れを落としてくれます。有名メーカーの商品なので多くの方が利用している商品になります。

my wife
がばちょ

僕が使っているのは速乾性も遅乾性もKUREのものをよく使うよ!

こちらも呉工業のパーツクリーナです。これは遅乾性タイプなので、有効成分がゆっくりと汚れに染み渡り、内側から分解してくれます。目安としてはスプレーをしてから30分ほど放置しましょう。そこからブラシなどを使って掃除をすると、めちゃくちゃキレイになること間違いなしです。

工業製品のケミカル剤で有名なワコーズのパーツクリーナーも使い勝手が非常にいいです。この商品はゴムやプラスチックに与える影響が少ないことが特徴の速乾性タイプです。折りたたみ式の2wayノズルが付いているので、ノズルをなくすことなく一緒に保管しておけます。

こちらの呉工業のパーツクリーナーは、ゴムやプラスチック製品に使うことが出来る速乾タイプのパーツクリーナーです。

強力なジェット噴射で脂分を吹き飛ばして、キレイにしてくれます。プラスチックやゴムにも使えるので用途を問わず使えて便利で、もちろん逆噴射でも、使えます。

こちらは、非常に洗浄力が高い中乾性のパーツクリーナーです。ブレーキ周辺の洗浄や脱脂におすすめできます。

この商品の一番のセールスポイントは容量840mlの大容量なことです。おそらくこれをキレイに使いくるには数年を要するでしょう。

汎用性が非常に高く、バイク・自動車・自転車と何にでも使えるパーツクリーナーです。噴射力も強く容量も多いのも満足感に繋がります。

スプレーも2種類の噴射が用意されており、広範囲にむけた拡散噴射とピンポイント噴射が可能なので場所・用途も幅広く使うことができます。

パーツクリーナーで落とせる日常の汚れ

パーツクリーナーは、自動車・バイク・自転車などの工業製品だけのものではありません。日常生活のちょっとした汚れを落とすのにもパーツクリーナーは非常に役立ちます

PCのキーボード

パソコンキーボード イラスト素材 [ 560153 ] - フォトライブラリー photolibrary

PCのキーボードというのは、かなり汚れがたまっています。髪の毛や食べ物の小さな破片や、ホコリなどが大量に隠れていたり、手垢がべっとりとついています。

そんな時にもパーツクリーナーは役立ちます。ごく少量のパーツクリーナーをウエスや布に染み込ませて軽く拭きましょう。キーボードの印字は取れずに手垢だけがキレイに除去できます。強力スプレーを噴射すればホコリや髪の毛も飛んでいくでしょう。

洗面所の鏡の水アカ

風呂場や、洗面所の鏡の水アカはなかなか落ちません。水アカが発生している鏡はすぐに曇ってしまいますし、見た目的にも衛生面でもよくありません。

そういった水アカにもパーツクリーナーは大活躍してくれます。少量を鏡に噴射してこするだけで、水アカはみるみる落ちていきます。汚れが落ちたらしっかりと洗い流して水を拭き取るようにしましょう。

換気扇

Amazon.co.jp: 高須産業 一般換気扇20cm FTD-200: DIY・工具・ガーデン

炊事場で一番油がギトギトなのは間違いなく換気扇でしょうか。

パーツクリーナーは車やバイクの油汚れも落とすぐらいですので、家庭の油汚れもしっかりと落としてくれます。

ビニール袋などに換気扇の部品を入れてパーツクリーナーを吹きかけましょう。これでウエスや布なのでこすれば汚れがキレイに落ちてくれます。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回の内容をまとめると以下のとおりです

  • ・パーツクリーナーは『速乾性』と『遅乾性』がある
  • ・使う場所によって、使うクリーナーを変える
  • ・逆向き噴射OKのスプレーを選ぶ
  • ・パーツクリーナーは日常の家の汚れにも対応できる
  • ・がばちょはKUREを多く使っている

メンテナンスにはかかせないパーツクリーナー。1本はそんなに高い値段ではないですし、スプレーは思っているよりも長持ちしますので、まだ持っていないという人はぜひ買っておいてメンテナンスをしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました