↓↓ 今月のオススメ記事はこちら ↓↓

退職代行「Jobs」の凄すぎるサービス内容とは!?

バイク バッテリー交換方法

スポンサーリンク

どーも、がばちょでございます。

みなさんはバッテリーあがりの経験はありますか。自然劣化はもちろんですが久々に乗ろうとしたときや、誤ってライトをつけっぱなしで放置していたなどの理由でバッテリーが上がってしまい動けなくなることは多いです。

2019年5月 JAFの一般道の出動理由

順位故障内容件数構成比
過放電バッテリー129719.05
タイヤのパンク、エアー圧不足、バースト89813.19
キーとじ込み4777.01
事故3845.64
破損/劣化バッテリー3695.42
燃料切れ2754.04
発電機/充電回路1782.61
ハンドルロック/キー作動機構1021.50
キャブレター機構971.42
10クラッチ機構881.29

事実2019年の5月のJAFの出動理由のダントツ1位がバッテリーあがりによるものです。

バッテリーが上がった場合や劣化した場合はバッテリー交換をしましょう。

スポンサーリンク

バッテリー交換の手順

バイクのバッテリーは、そのほとんどがシート下にあります。というかそこくらいにしか、バイクの場合はバッテリーの収納場所がありません。

バッテリーを外す際に用意するもの

プラスドライバーまたはマイナスドライバー

8mm、10mmレンチ

このような一般的工具で交換が可能です。

古いバッテリーを外す

今装着されているバッテリーをはずしましょう。

バッテリーはボルトで固定され、さらにバンドや金具で二重に固定されている場合があります。

まずは固定されているボルトや金具を外します。

次に赤と黒の端子を外す必要があります。ここで外す際の注意点は、端子を外す順番です。

必ず①マイナス端子 ②プラス端子の順で外します。

バッテリーは意外と重量があります。思いですので、端子をはずしたら慎重にもちあげましょう。

新しいバッテリーを装着する

それでは、新しいバッテリーを装着します。装着は外した方法と逆です。

まずはバッテリーをセットします。その次に端子をつけていきますが、その際も順番が大切です。

必ず①プラス端子 ②マイナス端子の順で装着します。

この順番が守られていないとショートする可能性がありますので、絶対に順番は守りましょう。

そのあとは取り外した固定用のボルトや金属を装着し直して終了です。

バイクにあったバッテリーを選ぶ

バッテリーはバイクの種類によって適合する種類が違います。間違えると使えないので注意しましょう。

ちなみにアマゾンのバイク用バッテリー部門での売上1位はこのバッテリーです。

GSユアサというメーカーのバッテリーです。バイクも含めた多数の車両で純正品として搭載されていることが多いメーカーですので、高い安全性と機能性が期待できます。

とくにこちらの商品は始動性能やお値段での評価が高く、安心して購入することができるバッテリーになっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました