↓↓ 今月のオススメ記事はこちら ↓↓

退職代行「Jobs」の凄すぎるサービス内容とは!?

バイクのタイヤ 空気圧を確認しよう

バイク
スポンサーリンク

どーも、がばちょでございます。

みなさん、タイヤの空気圧はしっかりとチェックしていますか?

意外と忘れがちなこの空気圧のチェックですが、タイヤを有する乗り物では非常に大切です。空気圧が適性よりも不足するとグリップ力が低下したり燃費が悪化します。

がばちょ
がばちょ

ずっとバイクに乗っている、空気圧が減ってきてもなかなか気づかないよ。

ちゃんと確認方法を知っておこうね。

そこで今回は、「タイヤの空気圧の目安や調整の方法」についてご紹介します。

この記事は、バイクの適正空気圧を知りたい。空気圧のはかりかたを知りたい。バイクのタイヤへの空気の入れ方を知りたいという人にむけて書いています。

スポンサーリンク

バイクのタイヤ 空気圧を確認しよう

まず、非常にややこしいのですがタイヤの空気圧の単位はなぜか世界で統一されていません。本当にバラバラの単位で記載されてしまっています。例えるなら日本のメートル法に対してのアメリカのインチ、フィートのようなものです。非常にややこしい。

タイヤの空気圧表示で使われるのは以下の4つの単位です。

①kg/cm2 

②PSI(ピーエスアイ) 

③Kpa(キロパスカル) 

④bar(バール)

と言われても、わからないと思いますがそれぞれの単位の互換表を作成しました。以下のとおりです。

kg/cm2PSIKpa bar
1.5211501.5
1.6231601.6
1.7241701.7
1.8261801.8
1.9271901.9
2.0292002.0
2.1302102.1
2.2312202.2
2.3332302.3
2.4342402.4
2.5362502.5
2.6372502.5
2.7382602.6
2.8402702.7
2.9412802.8
3.0432902.9

適性空気圧はどのくらい?

車、バイクは当然、僕が昔働いていたスポーツ自転車業界でも、もちろんのことタイヤにはメーカーが定める指定空気圧があります。

これはタイヤごと、車種ごとに最適な空気圧が設定されています。だいたいが1.5~3.0kg/cm2の範囲となります。

例:この記載に従うと、一人で乗る場合のフロントタイヤの空気圧は、200kpa=29PSI=2.0bar=2.0kg/cm2となります。


タイヤの空気圧は感覚的なところが大きく、高すぎず低すぎずが基本です。よくショップの人が『ちょうどいい塩梅』といっているのですが、本当にそのとおりです。

このちょうどいい塩梅に合わせることで理想的にタイヤを使ってもらえます。だいたいの目安を知っておけば空気圧に迷うことがなくなるので、自分の愛車の指定空気圧は把握しときましょう。メーカーのホームページにも乗っています。

※指定空気圧はバイクのフレームやチェーンガード、スイングアーム付近などにも記載があります。

参考までに2020年3月時点での価格.COMでのバイク売上トップ10車種の適正空気圧は以下の通りとなります。

kg/cm2PSIKpabar
HONDA
PCX
2.0
2.25
29
31
220
225
2.0
2.3
SUZUKI
アドレスV125
1.75
2.25
24
33
175
225
1.7
2.0
YAMAHA
シグナスX
1.75
2.0
24
29
175
200
1.7
2.0
HONDA
レブル250 
2.0292002.0
HONDA
ADV150
2.50
2.80
36
40
250
280
2.5
2.7
HONDA
スーパーカブ150
2.0
2.25
29
33
200
225
2.0
2.3
HONDA
フォルツァ
1.75
2.0
24
29
175
200
1.7
2.0
SUZUKI
バーグマン200
2.0
2.25
29
33
200
225
2.0
2.3
HONDA
リード125
1.75
2.25
24
33
175
225
1.7
2.3
YAMAHA
NMAX125
1.5
2.25
21
33
150
225
1.5
2.3

※空気圧は上が前輪。下が後輪の記載にしています。年式によっても多少の変化がありますので、参考までにしておいてください。

バイクのタイヤの空気圧の減少スピード

タイヤの空気は自然と抜けていきます。例えばママチャリを1ヶ月でも放置しようものならペタンコになってしまいます。

バイクの場合は1ヶ月でタイヤ全体の約5%が減っていきます。例えば2.0kg/cm2のタイヤなら、1ヶ月で0.1kg/cm2の空気が抜ける計算です。意外と早いですね。

タイヤの空気圧を確認・調整する手順

ということで、タイヤには適切な空気圧の定期的な確認・調整が不可欠です。

では早速タイヤの空気をいれましょう。方法は下記のものがあります。

ガソリンスタンドでコンプレッサーを使おう

大きめのガソリンスタンドであれば、空気を入れるためのコンプレッサーが備え付けられていることが多いです。コンプレッサーは空気を圧縮して噴射してくれます。バルブに接続したらスイッチを入れるだけです。


コンプレッサーには今の空気圧がどれだけか確認できるゲージや、指定空気圧まで自動的に入れてくれる機能がついていたりします。このゲージを確認しながら入れれば入れ過ぎたり、空気圧が足りないということを防げます。

貸し出しも無料でしてくれますし、店員さんに声をかければやり方をすぐに教えてくれますので一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

自宅では自転車用空気入れを使おう

ガソリンスタンドで入れることができますが、ガソリンスタンドで入れるのはちょっと、、、という方や説明を聞いてもよくわからないという方はいらっしゃると思います。

意外に思われるかもしれませんが自転車用の空気入れで、バイクの空気は簡単に入れることができます。

なぜなら自転車の空気圧、特にロードバイクなどはオートバイよりも遥かに高い空気圧を必要としますので、自転車用の空気入れが普通に使えます。ただし、空気入れのバルブは米式のものに限ります。その点だけご注意ください。

家の空気入れが米式ではないという場合は、米式への変換アダプタがあるのでそちらを取り付けましょう。

空気圧を図るゲージ付きの空気入れは自転車屋さんで売っていますので、そちらでの代用でも大丈夫です。ホイール、ブレーキ、その他様々な要因で上手くバルブが装着できない場合はエクステンションバルブを使うといいです。

タイヤの空気圧で走りはどう変わる?

メーカー指定の空気圧に合わせるのがデフォルトですが、走行のシチュエーションや、そもそもの自分の好みによって、多少高くしたり低くしたりするのもいいでしょう。


空気圧の高低で起こる変化は以下の通りです。

空気圧が高い場合

タイヤの空気圧が高い、以下のような変化があります。カッチカチのタイヤです。

  • 乗り心地が悪くなる
  • 取り回しが軽くなる
  • 転がり抵抗が減って燃費が良くなる

空気圧を上げるとタイヤのゴムの部分がパンパンの状態になります。路面の状況をダイレクトに伝えてくれます。それはつまり乗り心地の悪化ということです。

ですが乗り心地は犠牲になりますが、切れのある乗り味になり、結果として転がり抵抗が減るので燃費は良くなります。

路面状況によっては接地感が薄くなり跳ねるようなフィーリングになることもあります。

キビキビ走るぜ!!

空気圧が低い場合

一方でタイヤの空気圧を下げた場合、以下のような変化があります。

  • 乗り心地が良くなる
  • 取り回しが重くなる
  • 転がり抵抗が増えて燃費が悪くなる

空気圧を下げるとタイヤのゴムの部分が少しあまります。あまると、その部分がクッションとなり路面状況をマイルドに伝えてくれます。つまり乗り心地はよくなります。

ソファーのような乗り心地!

しかし乗り心地が良くても、空気圧が低いともっさりした乗り味になり、その分転がり抵抗が増えて燃費が悪くなります。

基本は指定空気圧に合わせるべき

上記のように空気圧の違いで、それぞれ違った結果を得られます。

基本的にはメーカー指定の空気圧にあわせていることが一番オールラウンドに対応できます。変に色々と考えずに指定空気圧にあわせるだけでいいとも思います。

ですがバイクの空気入れはとっても簡単なので色々と試していって自分の好きな空気圧を見つけることも楽しみのひとつです。

がばちょ
がばちょ

バイクの取り回しが重いと思っている人は一度空気を入れ直してみてもいいよ。

空気圧チェックの頻度は?

これは、月に1度はチェックをしましょう。上で書きましたが一ヶ月で5%ほどの空気が抜けていっていますので、いい状態をキープするには月に一回のチェックと空気入れが必要となります。

タイヤの空気圧は燃費の良さもにも直結しますし、ガソリンスタンドにいった際に確認する癖をつければいいかもですね。僕は自転車用の空気入れでやっています。

まとめ 空気圧チェック・空気入れはとっても簡単

いかがだったでしょうか。今回の記事をまとめると以下のようになります。

  • 空気圧で使われる単位は4つ。それぞれの互換表を確認しよう
  • タイヤの空気は何もせずに勝手にぬけていく
  • 空気圧の確認と空気入れは、ガソリンスタンドや自宅でも出来る
  • 自転車用の空気入れで充分
  • 乗り方に合わせて自分で空気圧を調整するのも面白い

今まで空気圧なんて気にしたことがなかった、という人も中にはいるかも知れませんが簡単に確認・空気入れができることがわかったと思いますので、ぜひトライしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました